ヨガダイエットの効果的な期間


ヨガといえば、独特のポーズが印象的なのですが、本当にダイエットになるの?

また、柔軟性がいるのでは?という疑問が湧いてきます。

ヨガは、そんな心配はなく、むしろ心身共にプラス効果が期待できるので、ぜひやってみる事をお薦めします。

スポンサーリンク
fifties-dietレクタングル大

ヨガのメリット

ヨガは、インド発祥であり、元々は、呼吸を意識した座禅、つまりは「瞑想」であったようです。

その後に、様々ポーズが生まれ、今日よく見かける独特のポーズになりました。

瞑想は、別名マインドフルネスと呼ばれ、精神面で有益な点が多々あり、国内企業や海外でも取り入れられています。

ヨガは、その瞑想も取り入れ、ゆっくりと呼吸を意識しながら身体でポーズをとることで、「心」にもアプローチして変化させることが可能です。

なので、ヨガの効果は、ダイエット面だけでなく、物事を前向きに捉えられたり、幸福感が高まるなどの心理面にも有効です。

瞑想やヨガを続ける事で、今まで気づかなかった自分や、思考の癖にも気づくことができ、精神面の向上も期待できます。

ヨガの効果的な期間

初めてヨガダイエットにチャレンジするなら、自己流より専属のインストラクターに習った方がいいでしょう。

ヨガの哲学、呼吸法や瞑想法など、知識・経験のある人から教わる方が、正確にポイントを押さえる事ができます。

また、疑問点はその場で解消できますし、スクール仲間達との刺激もあり、上達しやすいという良さがあります。

初めはポーズが取り辛かったり、呼吸が上手くできないなどがありますが、慣れてくれば出来るようになります。

だいたい受講期間は3ヵ月ぐらいですが、それ位の期間を続ければ、効果も期待できます。

慣れたら、ヨガグッズもありますので、それを使って自宅で復習してみるのもいいでしょう。

まとめ

ヨガは、元々は東洋の修行法だったようですが、アメリカのセレブ達の間でブームになり、ダイエットだけでなく、美容面でも効果があり、脚光を浴びました。

ヨガを行うことは、外面として美容・健康的なダイエットになり、内面として精神力の向上に役立てることが可能です。

ダイエットとしての即効性はないかもしれませんが、継続していくうちに、外面だけでなく内面も磨かれることでしょう。

効果をさらにアップさせたいなら、ヨガをする前に筋トレメニューを加える、またはホットヨガに変えてみてもいいかもしれません。

ダイエット方法は様々ありますが、外面・内面の両方向からアプローチできるのは、ヨガの良さといえます。

なので、ヨガダイエットのチャレンジ期間は、内面もより良く変えるチャンスでもあると捉えたいですね。

スポンサーリンク
fifties-dietレクタングル大
fifties-dietレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする