50代から始めるダイエット。男の筋トレ3選


50代に入り、たるんだ体型に嫌気がさしてきたという方も多いのではないでしょうか?

あまり脂肪のつかない男性の体でも、年齢とともに脂肪もつきやすくなり、若いときと比べると太ってしまったという人もいるでしょう。

たるんだ体を引き締める、50代にオススメの筋トレをご紹介します。

スポンサーリンク
fifties-dietレクタングル大

筋トレの効果

ダイエットの中でも、男性であれば取り組みやすい筋トレですが、どのような効果があるのでしょうか?

筋トレを行うと、筋力がアップします。

筋力アップさせることは、代謝アップにつながりますので、脂肪燃焼効果が期待できます。

年齢とともに、基礎代謝は低下していますので、筋トレを行うことで、脂肪燃焼効果を増やし、ダイエットにつなげましょう。

脂肪燃焼効果以外にも、筋トレには体を引き締める効果があります。

同じ体重でも、引き締まった体つきと、たるんだ体つきでは、確実に前者の方が見た目も良いですね。

男性は体重に一喜一憂しないと思いますので、筋肉によって体重が増えても気にしないと思います。

男性は体重よりも、見た目の方が肝心です。

引き締まったからだは、若く見えますので、年齢よりも若く見られることもあるかもしれませんね。

男の筋トレ3選

筋トレをいっても、種類や負荷のかかり方など、様々な方法があります。

その中で50代男性におすすめな筋トレを3つご紹介しましょう。

①スクワット

太ももの筋肉はからだの大部分を占めるので、鍛えることにより、効率的に代謝アップが出来ます。

時間がなくて、筋トレを行う暇がない場合も、スクワットだけは行うようにしましょう。

②背筋

男性らしさの象徴でもある背中は、引き締まったからだづくりにはとても重要なパーツです。

背筋を鍛えることにより、男性らしい大きな背中を手に入れましょう。

また、背中を鍛えることにより、肩こり予防にもつながりますので、仕事で凝り固まった肩にも効果が期待できます。

③腹筋

ビールの飲み過ぎで、お腹が出てしまっている人は必ず腹筋も行いましょう。

男性の体は筋トレを行うと、すぐに引き締まるので、継続して行うことは重要です。

仕事終わりのビールも大切ですが、まずは腹筋。

50代でも、腹筋を割ることはできます。

その為には、継続することが必要ですので、あきらめずにコツコツ行いましょう。

まとめ

女性と比べると、筋トレの効果がすぐに現れる男性には、筋トレはおすすめのダイエット方法です。

50代になると、若いときよりも思うように体が動かないこともありますので、無理は絶対にしないようにしましょう。

始めた当初は、もう少しできるかな?という程度にしておいて、徐々に負荷をかけていくことも、体を壊さないためには重要なことです。

焦らずにゆっくりと、自分のペースで筋トレを行い、理想のスタイルに近づけたいですね。

スポンサーリンク
fifties-dietレクタングル大
fifties-dietレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする