アミノ酸&クエン酸がやせにくい50代のダイエットをサポート

50代ダイエット k (13)
基礎代謝が落ちて50代はダイエットが難しくなっています。

そんな50代の代謝を高めてダイエットをサポートしてくれるのがアミノ酸&クエン酸です。

どうしてアミノ酸&クエン酸がダイエットをサポートしてくれるのでしょうか?

スポンサーリンク
fifties-dietレクタングル大

アミノ酸で代謝アップ

食べものから摂ったタンパク質は、消化酵素によってアミノ酸に分解されて吸収されます。

筋肉はタンパク質でできていますが、筋肉をつけるにはタンパク質が分解されたアミノ酸が必要です。

何もしなくても呼吸をしたり、心臓を動かすなど生命維持に必要なエネルギーを使っていますが、これを基礎代謝といいます。

基礎代謝が高いほどやせやすくなります。

筋肉が多いほど基礎代謝が高くなります。

アミノ酸を摂取して運動をすると、筋肉がついてやせやすい体に近づいてきます。

クエン酸で疲労回復

アミノ酸を摂取するだけではダイエット効果は期待できず、運動をする必要があります。

しかし、疲れているときは運動をするのが面倒になってしまいますよね。

疲れた体の回復を助けてくれるのがクエン酸です。

疲れの原因の一つが酸化で、酸化から体を回復させるのがATPというエネルギーです。

ATPを作るのがAPTサイクル(クエン酸回路)です。

クエン酸を摂取することでATPサイクルが活性化して、疲労の回復を助けてくれます。

疲れが取れれば運動も楽にできますね。

まとめ

50代のダイエットをサポートする成分がアミノ酸&クエン酸です。

アミノ酸が代謝を高め、クエン酸が疲労回復を助けてダイエットをサポートします。

摂取するだけでなく運動を組み合わせることでダイエットに効果的になります。

スポンサーリンク
fifties-dietレクタングル大
fifties-dietレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする