50代はリバウンドしやすい?ダイエット成功のポイントとは

50代ダイエット k (7)
ダイエットを頑張ったのにリバウンドして失敗、という経験がありませんか?

リバウンドを繰り返していると健康にも影響がでてきます。

では、どうすればリバウンドを防ぐいでダイエットができるのでしょうか?

スポンサーリンク
fifties-dietレクタングル大

リバウンドする原因

多くの方がやせるために行うのが食事制限です。

たしかに、食事の量を減らして摂取カロリーが減り、消費カロリーの方が多くなればやせることができます。

しかし、食事制限をして減るのは脂肪ではなく主に筋肉です。

筋肉が減ると基礎代謝が落ちてやせにくい体になります。

基礎代謝が落ちた状態でもとの食事に戻れば、食べたものをうまくエネルギーにできず、余ったものが脂肪として蓄積してリバウンドします。

リバウンドしないためには

50代になると筋肉が少なくなってただでさえやせにくくなるのに、食事制限をしてしまうと筋肉がさらに減ってしまいます。

50代になると20代のころに比べて筋肉がつきにくくなるため、一度筋肉が減ってしまうともとに戻すのは大変です。

リバウンドするだけでなく、少しの段差でも転倒して骨折する恐れもでてきます。

リバウンドを防いでやせるためには運動が必要です。

運動をしていれば筋肉を維持できてリバウンドを防ぐことができます。

軽い運動では筋肉維持があまり期待できないので、筋トレをして筋肉を維持しましょう。

筋トレができない場合は、ウォーキングなど軽い運動をするだけでも、やらないよりは違います。

まとめ

50代になると基礎代謝が低下して、食事制限をするとリバウンドする可能性が高くなります。

リバウンドを防ぐためには運動が大切です。

適度な運動と食事の見直しでダイエットを成功させましょう。

スポンサーリンク
fifties-dietレクタングル大
fifties-dietレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする