美容も兼ねた50代以降の正しいダイエット

50代 ダイエット 知識
食事制限やジョギングに薬など、激しいダイエットを行うことで、短期間でダイエットに成功できるのは20~30代の頃の話。

40代以降になると徐々に脂肪が落ちにくくなり、50代になるとダイエットを行ってもなかなか効果が出ない、という悩みがよくあります。

また、これらの悩みと並行して50代以降のダイエットで考えてしまうのは、ダイエットに成功したとしても果たしてたるみやシワもなく、キレイに痩せられるのか?ということです。

同じダイエットをするのであれば、美容にも気を遣って、きれいに痩せたいものですよね。

スポンサーリンク
fifties-dietレクタングル大

痩せる期間は短期間ではなく長期的に!

先にも述べたように、短期間で痩せたいあまりに「○○しか食べないダイエット」や「毎朝ジョギングをする」などの過度なダイエットは美容の面をとっても良くはありません。

まず、食事の面でいえば、食べる量を腹八分目にしたり、低脂質・低糖質な食材を選ぶようにし、野菜をたくさん取ることを中心に、肉、魚、バランス良く栄養素を摂り、筋肉を育てる必要があります。

また、運動に関しても、短時間でやろうとすると焦ってしまってストレスになってしまったり、病気やけがのもとになりかねないので、皮膚のたるみを作らないよう、スローペースの運動を長期間継続するよう心がけましょう。

足りない栄養素はサプリメントで補うこともOK

50代以降となると、基礎代謝が低下していることから、若いころと同じ量の食事をしたり、反対に食が細くなり食べることができない場合は栄養素が欠乏してしまうおそれがあります。

カルシウムやミネラルなど、不足している分の栄養素をサプリメントで摂るのもいいですし、低下している代謝の分を補うために脂肪燃焼系のサプリメントを使用することもいいでしょう。

また、体の中ではなかなか生成が難しい、コラーゲンやプラセンタなどの美容系サプリの併用もおすすめです。

バランスの良い食事と適度な運動を基本にこのようなものでダイエットをサポートするのも効果的と言えます。

ただし、サプリメントの複数併用は胃腸に負担を掛けますので、十分に注意し、肌のハリなどが衰えないよう日々自身をチェックすることも大切です。

焦らず長期的に痩せれば50代でも美しく痩せれる!

短期間でのダイエットを狙わず、半年~1年以上のスパンをかけて、ゆっくりと徐々にダイエットを行えば、皮膚のたるみやシワも最低限に、しっかり筋肉が付くのとともに皮膚も体形に合わせてしっかりと縮んできます。

健康的にダイエット疎行って痩せれば、どんな人でも若々しくハツラツと見えます。

毎日の食生活の見直しや運動の取り入れで、健康だけではなく、美しさも是非手に入れてください。

スポンサーリンク
fifties-dietレクタングル大
fifties-dietレクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする